ただのだるま

tadadaru.exblog.jp ブログトップ

愛燦々

雨 潸々と この身に落ちて
わずかばかりの 運の悪さを
恨んだりして
人は哀しい 哀しいものですね

それでも 過去達は
優しく睫毛に 憩う
人生って 不思議なものですね

風 散々と この身に荒れて
思いどおりに ならない夢を
失くしたりして
人はかよわい かよわいものですね

それでも 未来達は
人待ち顔して 微笑む
人生って 嬉しいものですね

愛 燦々と この身に降って
心秘かな 嬉し涙を
流したりして
人はかわいい かわいいものですね

ああ 過去達は
優しく睫毛に 憩う
人生って 不思議なものですね

それでも 未来達は
人待ち顔して 微笑む
人生って 嬉しいものですね
-------------------------

美空ひばりの名曲である。

青木隆二のモノマネで、最近でもよくTVで耳にする。
おかげで、子供たちもこの歌を知っている。
うちの娘は、この歌に感動し、すっかり美空ひばりファンになってしまった。
携帯の待ち受けを美空ひばりにしているくらいだw

名曲は、いつの時代も人の心に響く。
そう思わせる1曲である。

小椋佳バージョンも味わい深くて好きだ。
[PR]
by highscorelane | 2011-06-27 16:55 | 言葉・歌
line

くだらなさ全開、それも人生。


by highscorelane
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite