ただのだるま

tadadaru.exblog.jp ブログトップ

IS250

に試乗してきたw
350は以前試乗したので、250に乗ってみたかった。
IS-Fは高嶺の花、IS350も高いw
となると、一番現実味があるのが、IS250だw
それでも高すぎるけどw
じゃあ、現実味ねーじゃんw

b0067341_1649124.jpg


LEXUSなので、革靴履いてっちゃったw
そこそこ品のある格好でw
試乗したのは、IS250のVersionSだ。
SportsテイストのVersionSは足回りがかなり硬いと聞いていた。
V6-2.5Lエンジンも含め、どんなもんか知りたかった。

乗った感じは、思ったより硬くなかった。
ごつごつした感じはあるが、街乗りでも問題はないレベル。
2.5Lエンジンも、トルク感はそこそこあって、必要十分な印象。
ただ、350を味わってしまうと、物足りなさはあるな〜。
まあ、当たり前と言えば当たり前だwww
細かいところはいろいろある。
DモードからSモードにしないと、
パドルでシフトダウンしてエンブレができないところ、
なんとかならないかなー。
でも、IS-Fはできるみたいww
くそーw
個人的にIS-Fのミッションに最も惹かれる。
エンジンは350で十分なので、いや250でも十分なので、
IS-Fに載る8速SPDSをIS350や250に載せたら売れるのにな〜〜。
ってかそれなら本気で欲しいw
「ええ、私もほんとそう思います!」とディーラーマンも言ってた。
でも、差別化する意味で、それはないだろうと。
くそーw
話を聞くと、そのディーラーマンは富士スピードウェイでの、
IS-F試乗会で乗ったらしい。
「あのミッションマジヤベーよ!ぱねーよ!」とは言わなかったが、
そう言いたくなるほど、楽しいらしいww
そうだよねー。最速0.1秒のシフトチェンジに、ブリッピングつきだもんねーw
くそーw

こう考えると、IS-Fはたとえ試乗車が用意されていても、
乗らない方がいい気がしてきたwww
乗ったら最後だw
うーん、クルマってほんと難しいw
[PR]
by highscorelane | 2008-01-06 17:04 | クルマ
line

くだらなさ全開、それも人生。


by highscorelane
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite