ただのだるま

tadadaru.exblog.jp ブログトップ

ツバメ

b0067341_1772366.jpg

今日は午後からメーカーに出張だった。
帰りの駅の入り口にツバメの巣があった。
かわいいヒナが2匹、首を揃えて母親の帰りを待っていた。
今日出張先のメーカーに来る途中、
駅で娘を叱っている母親を見かけた。
どんな理由で怒られてるのかわからないが、
その母親の怒り方が気になった。
「#%$@¥だろ!バカ!!」と、、、
あなた、自分の娘ですよ。。
あなたを見て、あなたに躾られて育ってきたのです。
自分にバカと言ってるようなものです。
そのヒステリックな言い方に、愛情は感じなかった。
少なくともこの私には。
小学2年くらいだろうか。
その娘は悲しそうに泣いていた。
怒られて泣いたのではなく、
悲しくて泣いているように見えた。
私も含めて、子供の怒り方は気をつけようと思った。
子供は怒られて育つ。
怒られない子供はろくな大人にならないw
だから、しっかり愛情を持って叱りたいものだ。

さあ、気持ちを切り替えていこう。
これからボウリング大会だからww
[PR]
by highscorelane | 2007-08-10 17:07 | ひとりごと
line

くだらなさ全開、それも人生。


by highscorelane
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite