ただのだるま

tadadaru.exblog.jp ブログトップ

JAPANCUPの意味

あくまでも私見ですが、こう思うのです。
JAPANCUPは、日米トッププロが集う夢の対決、
というトーナメントとして始まった。
PBA、JPBAそれぞれのランキングTOP16の32名が
総当たりのラウンドロビンを行うという壮大なトーナメントだった。
ところが、最近のJAPANCUPはすっかり様変わりした。
日本のプロはシードプロみんな出れるし、
プロ選抜から勝ち上がったプロも出れる。
アマチュアも選抜大会があり、上位25名が出場できる。

ぶっちゃけ、

なにそれ?w

ミタイナw

そんなのJAPANCUPと呼べるの?w

しかも、変なトーナメント方式だし、、、

PBAのボウリングを見てると、ほんとにすごい。
パワー、コントロール、アジャスティング、
JPBAがまともにやって勝てる気がしない。

やはりJAPANCUPは、
ほんとの実力が試されるトーナメントにしてほしい。

少なくともアマチュア出すのマジでやめてw
JAPANCUPはそんな簡単に出場できるトーナメントじゃないんだよw

さ、準決勝は2chで速報を楽しもうw
[PR]
by highscorelane | 2009-04-25 10:27 | Bowling
line

くだらなさ全開、それも人生。


by highscorelane
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite